日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【社員旅行】宴会の余興で使えるダンスはこれ

社員旅行は家族や友人たちと行く旅行とはひと味もふた味も違うのは、皆さん承知の上だと思います。
社員旅行は、ただ単に観光旅行をしに行くのではなく、普段はあまり話すことのない社員と親しくなったり親睦を深めたりするのが目的です。
新入社員にとっては、行き帰りのバスの中や旅館の宴会場での余興は、会社のことを知るチャンスでもあります。
そういう機会ですので、見ているだけではなく、余興には思い切って参加しましょう!
余興と言うと、何か特技を持っている人が有利なようですが、簡単なダンスであれば、多くの人が参加できるのではないでしょうか?
そこで、社員旅行の宴会の余興で、多くの人が参加できて盛り上がれるようなダンスをご紹介してみましょう。

定番AKBのダンスをみんなで覚えよう!

AKB48のダンスはわかりやすくて、それほど激しい動きもないので、たくさんの人に参加してもらうのに適しています。
「恋するフォーチュンクッキー」は、学校や会社など、様々なグループで老若男女、ダンスしている動画があちこちでアップされていました。
歌詞も可愛くてダンスも覚えやすいです。
女性だけでなく、男性も一緒になって踊るのも良いですね。
同じAKB48の曲では「心のプラカード」も皆で踊るには、覚えやすいのではないかと思います。

アニメのダンスで盛り上がろう!

子どもたちに大人気の「妖怪ウォッチ」から「ようかい体操第一」。
これも曲に合わせて覚えやすいですね。
みんなで踊ると盛り上がれそうです。
振り付けがよくわからないという中堅社員の方々は、子どもさんに聞いてみると教えてもらえるかもしれません。
同じ「妖怪ウォッチ」からは「ゲラゲラポー」という曲も面白いです。
振り付けは、いろいろとアレンジしてみるのも良いですね。
今も根強い人気の「ちびまる子ちゃん」から「踊るポンポコリン」も楽しいです。

ちょっと本格的にやってみるのもGood?

ダンスが得意な人がいれば、ちょっと本格的なものにチャレンジするのも面白いかもしれません。
大人気だった韓国のアイドル、KARAや少女時代の曲を女性ばかりでなく男性も踊ってみると楽しいかもしれません。
少女時代の曲なら踊りやすいのは「Gee」と「Genie」ですね。
KARAは「ミスター」が有名です。
韓国発の曲で、動画の再生回数が多いことで有名な「カンナムスタイル」も、とても楽しい曲です。
大人数での「乗馬ダンス」は盛り上がりそうです。
またEXILEの「Choo Choo TRAIN」はオープニングの部分を大人数でやればやるほど、盛り上がります。

社員旅行はあまり好きではないという人も多いのですが、どうせ行かなくてはならないのなら、思い切って自分も楽しくなれるように過ごしてみましょう。
ダンスはたとえ上手くなくても、自分も楽しく、見る人も楽しい気分にさせてくれます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます