日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バーベキューの材料 必要量は?

バーベキューをする時、肉や野菜をどのくらい準備すればいいでしょう。肉は、成人男性300g/人、成人女性200g/人、子ども100g/人が基準量です。野菜は、ねぎや人参は1個(本)で5人分の食糧、ピーマンはというと1個で1人、ジャガイモやさつまいもで言うと1個で10人分というのが基準になります。炭水化物が欲しければ、焼きそば1袋で3人、おにぎり1人、1~2個でしょうか。これはもちろんいろいろな条件によって変わります。

肉は、成人男性300g/人、成人女性200g/人、子ども100g/人この量が一般的な概算量です。しかし、子どもといっても食べる量が違います。成人でもベジタリアンなら、食べる量は少なくなるでしょう。予算にもよりますが、肉は足りないと少しさみしいものがありますので少し余るくらいがちょうどいいでしょう。なんといっても、肉はバーベキューの主役ですから、足りなくなるよりは、質より量でしょう。予算の都合で調整するのであれば、ソーセージなどで量を増やしましょう。

野菜

野菜は、上記の量をそのまま持って行くと、たぶん余ります。野菜は好みが分かれ、好き嫌いをする人が多いからです。更に言えば、特に嫌いではなくてもせっかくのバーベキューなので野菜より肉だよねと野菜を食べない人も多いでしょう。余った野菜は焼きそばに混ぜて片付けることもできます。

下準備

最後に、用意した肉と野菜は事前に下準備しておきましょう。特に難しいことはありません。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます