日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

卒業旅行の思い出に高校生に人気のスキー場厳選5選

卒業シーズンの定番、卒業旅行。企画は悩みどころの一つです。海外には予算が足らなかったり、パスポートの都合もあり行けないなど、様々なシーンを想定して探してみました。

1.初めてのスキーヤーが居るならこのゲレンデ

仲間の中に初めてのスキーヤーが居るなら是非「竜王スキーパーク」を選んでください。このゲレンデは、昔からあるゲレンデではありますが、通常と大きく違うのは、初心者でもゴンドラで山頂で滑ることが出来るところです。他のゲレンデでは、初心者は山頂になかなか行けず、せっかくの景色も楽しめませんが、ここはゴンドラで上がった山頂付近は、初心者でも滑れるコースがあります。更に、ゲレンデサイドに宿が多数あるのでゲレンデでの移動も楽にできるスキー場です。

2.スキー以外も楽しめるゲレンデ

白樺湖にある「白樺リゾート池の平ホテル」です。手ぶらで首都圏、名古屋からバスが出ていて距離も短く、晴天率も高いので楽しいスキー時間を過ごせます。また、食べ盛りには必須のバイキング、ゆったり出来る温泉、館内には、ボーリング場、混浴温泉、プールと本格的なリゾート施設なので遊び続ける事が出来、大満足できます。

3.大自然を満喫するゲレンデ

やっぱり行くなら北海道だと考える方に是非、行っていただきたいのは「富良野スキー場」です。パークは勿論、非圧雪コースがあり、新雪を思いっきりすべる事が出来ます。スキー、スノーボードだけでなく、スノースクートも出来ます。2つのゾーンにゲレンデは分かれていますが、山頂でどちらにも滑りに行くことが出来、その山頂部中間ゾーンには、腕に自信があれば是非滑っていただきたいプレミアムゾーンもあり、スキー、スノーボード三昧が出来ます。

4.九州や四国、関西圏の方へおすすめゲレンデ

言わずと知れた西日本最大級のゲレンデ「だいせんホワイトリゾート」は、海が見えるゲレンデで有名です。広大なゲレンデは、西日本最大級なので初級者から上級者まで満足できるはずです。また、イベントなども豊富に開催されておりイベントに参加するのも、よい思い出になるかも知れません。

5.上級者同士で行くならこのゲレンデ

ゲレンデの聖地、「白馬八方尾根スキー場」です。最大斜度35度、最大滑走距離8kmの広大なゲレンデです。雪質は、山頂近くから下部までの間に何度か変わる程です。スキー、スノーボードの腕に自信がある仲間で行くならきっと満足できます。また、疲れた体を癒す温泉は、筋肉痛すらできない程の良質な温泉です。女子には嬉しい美肌の湯は、肌がツルツルになります。レンタルだけでなく施設も様々あり無料バスもあるので、白馬村全体を楽しむ事も出来ます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます