日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合コンの流れ 自己紹介はいつ?

合コンをセッティングしたはいいけれどどんな流れで進めればいいんだろう、なんて思ったことがある人も多いかもしれません。ここでは合コンの流れ、特に自己紹介についてお伝えしたいと思います。

自己紹介のタイミングは?

合コンは待ち合わせをするところから始まります。最寄り駅などで待ち合わせをしても良いのですが、初対面のメンバーが多い時はお店まで行く間に気まずい雰囲気になってしまうことも考えられます。出来れば駅から近い分かりやすい場所のお店を選んで現地で待ち合わせするのが良いでしょう。お店に入って席に着く時は男女交互に座るのがベストですが、まずは仲良くなって楽しい雰囲気を作るのが先ですので、席順にこだわりすぎなくても良いかもしれません。座ったらまずはドリンクと手軽なおつまみを頼みます。まずは乾杯までスムーズに行うことが大事ですので、上手く仕切ってささっと済ませましょう。飲み物が来たら乾杯です。乾杯では何か面白いことを言わなければ、なんて思っている方もいるかもしれませんが、逆にすべってしまったり、もたついてしまっては逆効果です。「乾杯」や「お疲れ様」というような言葉を明るく言うだけで十分です。自己紹介のタイミングはこの後です。会話をするにしてもまずは名前が分からなければ始まりません。最初に自己紹介をしておくことで、その後の会話を盛り上げるネタを探すことも出来ます。

自己紹介の中身は?

自己紹介の基本は、名前、職業、趣味、出身地などです。ただこれだけだとその後の会話が広がりにくいので一工夫が必要です。慣れている人が多い時は、一言というようなざっくりした振り方でも良いですが、なかなか話しづらい人もいるかもしれません。例えば男同士、女同士が知り合いの時は、自己紹介をしている子の紹介を他の子がするというのも盛り上がります。面白いエピソードや良い所など自分では言いにくいことも紹介してもらえるかもしれません。このように話す中身も大事ですが、話すのが苦手でも笑顔ではっきりと話すなど話し方に注意するだけで、印象の良い自己紹介をすることが出来ます。

合コンというと変に緊張して不自然な雰囲気を出してしまう方もいるかもしれませんが、基本的にはコミュニュケーショを上手く取ることが大切です。自然体で相手の話をよく聞いたり、様子を観察して気遣いをするだけで良い結果が得られるでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます