日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

トレッキングを始めるための体力作り

トレッキグのための体力つくり

トレッキングに挑戦したいと思っていても体力に自信がないと二の足を踏んでしまいます。まずは体力をつけるためにトレーニングをはじめてみませんか?

健康状態を知ろう

トレーニングをはじめる前に現在の体調を知っておきましょう。健康診断や人間ドックの受診をして健康であるか確認します。

毎日歩きましょう

トレッキングはランニングやウォーキングと違い荷物を背負い坂道の上り下りがあることです。階段や坂道を歩くトレーニングは、歩くことに慣れて膝の筋肉がついてから始めます。
始めは1日に15分セットとして休憩を取りながら2~3セット歩きます。週末などは少し多めに歩いても良いでしょう。気を付けることは疲れを残さないように徐々に増やしていくことです。10日程で慣れてきたら1セットを30分に増やします。歩く早さを少しずつ速くしていきます。15分/1kmで歩くのを目安に、3週間で1セット・50分歩くまでが目標です。

荷物を背負って歩きましょう

長時間歩くことに慣れてきたらいよいよ荷物を背負って歩くトレーニングを始めましょう。始めは5キロ位の荷物をリュックに入れます。ペットボトルに水を入れ調節します。こうすれば疲れてきた時には水を捨て軽くすることができます。50分を15分/1kmの速さで歩きます。ここでも膝に負担をかけないように平坦な場所を選んで歩きます。トレーニング時の荷物の重さは、実際のトレッキングでの倍の重さが目安です。

体調管理を忘れずに

トレーニングに無理は禁物です。自身の体調に合わせて目標を決めましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます