日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

男が足りない…男性を合コンに誘うときのテクニック

男性が合コンに誘われたときのリアクションは、誘ったのが女性なのか男性なのか、また友達なのか友達の紹介からなのかによって細分化されるようです。
誘う側が誰であれ、対応を変えない女性とは対照的です。
この特性を意識して、男性を積極的に合コンへ誘ってみましょう。

男性が男性を誘う場合

誘われた側の男性が気にする点は、「相手側の女性はどんな人か」が第一位、「二次会は何をするのか」が第二位で多くあげられています。
相手側の女性が知っている人か知っていない人かどうかで反応が変わります。
男性にとって、喜ばしいのは新しい女性との出会いです。
逆に、少しでも顔見知りである場合、モチベーションが下がってしまうようです。
これは言い方を変えると、「近場にいい女性がいないから合コンで探したい」というのが誘われる側の本音なのです。
また、二次会があればその分一気に距離を縮められるので、ある方が承認を得られやすいのです。
参加する女性の顔写真付きのプロフを入手してから誘うと効率的です。

女性が男性を誘う場合

多くの男性は、女性側からのアプローチをポジティブにとらえ、承認することが多いです。
その場合、誘いを入れた女性が関わりの薄い人であるほど男性は「好かれているのか」ととらえて好意的に感じます。
したがって、誘う本人は、その男性と面識のない人物の方が成功しやすいのです。
「あなたと私の共通の友達の○○ちゃんからあなたを紹介されたので、飲みに行きませんか?」といった誘い文句が効果的です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます