日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

紅葉狩り 京都の叡山電車 から観るもみじのライトアップ

秋も深まると、ご近所の木々も赤や黄色に色づき始め、もみじ狩りの季節を知らせてくれます。今回は、京都の叡山電車、その車窓から見ることのできるもみじのトンネルをご紹介します。

叡山電車ともみじのトンネル

11月上旬から末まで、叡山電鉄鞍馬線の市原駅と二ノ瀬駅の間、250mほどのもみじのトンネルがライトアップされます。このもみじのトンネルは、昼間に見ても素晴らしいものですが、夜の闇に照らし出されるさまは必見の美しさ。立ち入り禁止区域なので、車窓から限定の鑑賞です。
ライトアップ期間中は、もみじのトンネルに差し掛かると車内の電気も消され、電車は徐行。2分ほどかけてゆっくりと通り抜けます。日没から21時頃までのライトアップです。

貴船もみじ灯篭

このもみじのトンネルライトアップは、イベント『貴船もみじ灯篭』の一環。他にも、貴船口駅と二ノ瀬駅のもみじがライトアップされます。市原駅、二ノ瀬駅、貴船口駅は並んでいますから、もみじのトンネルと一緒に楽しめますよ。電車で通過するだけでなく、下車して見上げるもみじはまた格別の美しさでおすすめです。
『貴船もみじ灯篭』では、貴船神社境内や周辺でもみじをライトアップ。社殿ともみじが美しく照らし出されるさまは圧巻です。貴船料理旅館街では、約1kmの街道が灯篭の優しい明かりでライトアップされ、風情ある散策を楽しめます。

秋の風物として、毎年私たちの目をよろこばせてくれるもみじ。叡山電車からしか見られない、特別なもみじのライトアップを楽しんでみませんか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます