日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大学生に聞いた!合コンの最適参加人数は◯人

合コンは男女比を合わせるのが基本です。
みなさんが今まで参加してきた合コンも、男性の数と女性の数が同じという場合がほとんどだったでしょう。

では男女比が同じだとして、合コンに最適な人数というのは何人なのでしょうか。

じっくり話をしたいならば2対2

落ち着いた雰囲気で話をしたいならば、2対2の合コンがおすすめです。
少人数なので、メンバーを集めやすく、合コンを開催しやすいというメリットもあります。

みんなでワイワイゲームという流れではなく、じっくりお互いのことを知りたいという場合には、この人数での合コンがおすすめです。

黄金比率の3対3

合コンにもっとも適していると言われているのが3対3です。
3という数字はバランスの良さが感じられる数字で、このくらいだと見た目や性格がそれほどかぶることもありません。

また、偶数だとそれぞれのグループに分かれてしまいがちですが、奇数だと1つのテーブルに集まってみんなで話しやすいです。
目立ったデメリットもないので、慣れない場合にはこの3対3を基本としましょう。

みんなでワイワイしたいならば

一度でたくさんの出会いを求めているならば、4対4以上の多人数での合コンがいいでしょう。人が多い分、好みのタイプに会える可能性も高まります。同時に、自分のことを気に入ってくれる異性がいる確率も高まります。

ただし人数が多いと、日程調整がなかなか大変です。
この辺りは幹事の腕の見せ所と言った感じですね。

まとめ

おすすめはやはり3対3です。
全員と仲良くなる確率が高いので、恋愛に発展する可能性はかなり高いといえます。
目的に応じて人数を変え、すてきな出会いをゲットしましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます