日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

忘年会の幹事を頼まれた!どんなゲームで盛り上げる?

忘年会の幹事を頼まれたら、盛り上がる会にするためにゲームをするのがどうでしょうか?
簡単にできて盛り上がるゲームを集めましたので、ぜひ参考にしてください。

本物は誰だ?

①挑戦者全員分のグラスを用意し、一つにウイスキーを、残りすべてに麦茶を注ぎます。
②挑戦者は好きなグラスを一つずつ選び、司会者の合図で一気飲みします。
③挑戦者以外の人で、ウイスキーのグラスを選んだのは誰なのかを当てます。
ウイスキーはアルコール度数が強いので、アルコールに弱い人が参加しないよう、配慮しましょう。

ぴったりのみまSHOW!

①挑戦者全員分のグラスにビールを注ぎます。
②挑戦者に目隠しをして、ストローを刺したグラスの前に並んでもらいます。
③司会者の「○cm飲んでください」の指示に従い、挑戦者はストローで指定された量を予想しながら飲みます。
④全員が飲み終わったら、物差しなどでチェックをして、一番指示に近い量を飲んだ人の勝利です。
挑戦者が多い場合などは、あらかじめしるしをつけておくと、判定時にスムーズです。
逆に、一番飲む量が指定されたものと異なる人が罰ゲームとしても盛りあがります。

ライター1発チャレンジ

1.使い捨てライターを用意します。
2.たばこを吸わない人などはライターにあまり親しみのない場合も多いので、必ず全員にリハーサルの機会を設けます。
3.順番にライターに一人ずつ火をつけていき、1発でつかなかった場合、罰ゲームを行います。

尚、火力調節はチャレンジ前ならばしても大丈夫です。
会場によっては火器厳禁のところもあるので、必ず確認しておくようにしましょう。

まとめ

楽しい余興を企画してくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます