日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

歓迎会でのスピーチ例

歓迎会では、新入社員に対しては和やかな雰囲気を心掛けて堅苦しい話を避け、やる気を起こさせるために期待と励ましの言葉を送りましょう。人事異動してきた人に対しては、職場が変わることへの不安を考慮して、暖かいムード作りをして転勤者を迎えましょう。

新入社員への歓迎会スピーチ例文

総務部長の○○です。新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。総務部からは毎年会社を支える優秀な人材が生まれています。記念すべき第一歩をこの総務部から踏み出されることを心よりお祝いします。
ご存知のとおり、我社は若いフレッシュな会社です。若さに満ち溢れた活気あふれる同僚がいっぱいです。そして、この総務部は、若い会社の同僚達をサポートする重要な役割を担っています。
皆さんの若いフレッシュな感覚でどんどんチャレンジしてください。また、家族的な雰囲気の職場ですから、仕事の壁にぶつかった時は、先輩や上司に遠慮無く相談してください。仕事には厳しくても、人間的には兄や姉の様に優しい先輩ばかりです。
初心を忘れずに頑張ってください。皆さんの活躍を期待しています。

転勤者への歓迎スピーチ例文

このたび○○支店総務部から本社総務部に配属された○○君を紹介します。○○君は入社以来5年の間○○支店の総務部で勤務してきました。
○○支店での人望が厚く、惜しまれながらも本社の発展のためにと配属されて来ました。今日から我が総務部に新風が吹くことと思います。○○君が、一日も早く本社に慣れて、本来の力が発揮できるように皆さんも協力をお願いします。
それではみなさん○○君をよろしくお願いします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます