日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

送別会のカラオケで感謝を伝えるには

送別会のカラオケで感謝の気持ちを伝えるには、どんな歌を歌えばいいでしょうか。

よく歌われる歌の中から、3つご紹介します。

いきものがかり 「ありがとう」

連続ドラマ「ゲゲゲの女房」のテーマソングにも使われた「ありがとう」は、そのまま、ありがとうの気持ちを伝えられる曲です。
歌詞はいきなり「ありがとう」で始まります。「ありがとうって伝えたくて あなたを見つめるけど」ここに特に感謝を込めて歌いましょう。

歌詞全体が相手に訴えかけるようなものなので、感情を込めやすいです。

夏川りみ 「涙そうそう」

直接相手に「ありがとう」と言うわけではないのですが、思い出して懐かしい、ありがとう、という意味の歌詞です。

どんな時も励ましてくれた人に「ありがとう」と伝えるには、ぴったりの曲です。
「晴れわたる日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔」
この部分は高いとおる声で歌いたいですね。全体にゆったりと歌える曲なので、歌いやすいと思います。

誰にでもなじみのある曲で、涙もろい人は前奏で泣けてくるかもしれません。

松浦亜弥 「きずな」

湯川れい子さんの作詞です。

日本人にとって大切な言葉となった「きずな」と「ありがとう」がテーマになっています。はっきりと「きずな」「ありがとう」と歌えるので、感謝を伝えやすいです。

「ありがとう きずなに感謝」という歌詞は、一緒に仕事をしてきた人へぴったりですね。一人で歌っても、数人一緒に歌っても良い曲です。

送別会では歌詞も意味をしっかりと理解し、感謝の心を込めて歌いましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます