日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大人数が参加する合コンをスムーズに進めるコツ

少人数での合コンはそれだけ異性のバリエーションがなく、
タイプの女性と巡り合えない確率も高くなります。
大人数での合コンはその点1度で多くの異性を相手にできる機会に恵まれていて
恋愛に積極的な人ほど得をするでしょう。
しかし、その分調整も難しく、小回りも利きづらいのが難点です。
これを円滑にできるコツを紹介します。

人数確認は1回だけ!

大人数になる分、それぞれの事情での細かな調整が必要となりますが、
それを逐一人数分だけやっているのではらちが明かないうえ、困難を招き
最新の情報がいったいどれなのかわかりづらくなってしまいます。
まず、合コンが2次会まで組まれた大がかりなものとします。
「遅刻する人」 「1次回で帰る人」 「2次会まで残る人」 と人数の内訳を行い、
最終的な確認段階に入った時、はじめて人数を報告します。
それまでのスケジュール調整はそれぞれの幹事が独自で進めておきましょう。

ケチにならないで、大きな個室を取ろう

仮に10:10で組んだとすると、すでにメンバーだけで同じ空間に20人も人が居ることとなり
普通の食事どころでは視野を大きく圧迫します。
一人一人が確実に一回は話せるように、パーティ用の個室を確保しましょう。

方向音痴のために、集合は駅で

「○○時○○分、駅の○○で待ち合せます」といった感じで、
現地に最寄りの駅で待ち合わせ、現地までは全員で行くと安心です。
そのため、現場となる店は駅チカで探す方が賢明です。

https://www.youtube.com/watch?v=Wutnf1J6SzA

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます