日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大学生の合コンの流れ

「合コン」という言葉は、もともと「学生・書生が親睦のために集まり、飲食を共にする機会」から作られた造語です。
さまざまなコンパがありますが、大学生の合コンはまさに狭義的な、正式な合コンというわけです。
それゆえ、大学生には合コン初心者もたくさんいるはずです。
「まず、大学生の合コンって、なにすればいいの?」と心配になる幹事もさぞ多いことでしょう。
今回は、学生コンの主な流れを紹介します。

まずは、人数を設定し、相手の幹事と連携を取る

人数が決まらなければ、何も決まりません。
店の予約を取るときとて、人数がわからなければできないからです。
まずは、相手の幹事と相談したうえ、全員の都合を聞いてみましょう。
また、違う大学同士のコンパであれば、初めは少人数で組んだほうがやりやすいでしょう。
全員が同じ大学であれば、人数確保にはさして困ることはないはずです。

自分の環境だけが全てと思わないで!!一次会は質素に

ケチりすぎはよくありません。
しかし、大学生はそれぞれ一人一人の経済的な事由の開きがたいへんに広いので、
あまり高級に決め込むと、参加できない学生が現れます。
まだまだ若く、経済的自立の難しい間なので、あくまでも全員に無理のないマネープランを提供しましょう。

いざ本番

一次会は少しチープな感じの居酒屋などで、
二次会はラウンドワンなど、多くのレジャーコンテンツが楽しめる場所がよいでしょう。
同じコンテンツの趣味を持った者同士で二人一組を作っても面白いかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます