日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

紅葉狩り 彦根城 のライトアップ情報と見所

ゆるキャラのひこにゃんもいる滋賀県にある国宝彦根城は築城400年を迎えました。春の桜も見ごたえ十分ですが秋の紅葉の季節もたくさんの観光客が訪れます。ライトアップ情報や見所を紹介します。

彦根城

彦根城は天守閣が国宝に指定されており、内堀と中堀、外堀の三重の堀に囲まれた城郭です。内堀から中堀はほぼ完全な形で残っていますがこれは彦根城以外では観ることができません。石垣は滋賀県の“湖東流紋岩”が使われており石垣の積み方などもにも特徴があります。戦国時代に築かれた彦根城は敵からの侵入を防ぐ工夫が随所にみられます。

アクセス

車なら名神高速道路の彦根ICを利用し、彦根城まで国道306号線を彦根市内方面に約10分です。ただし彦根城は桜の頃、GW中、また秋の紅葉の頃は例年渋滞する為、電車等の公共交通機関がお薦めです。電車ではJR彦根駅で下車、彦根城までは徒歩約10分です。ゆっくり散策しながら訪れるのにも無理のない距離です。

ライトアップ情報

9月~11月末の18:00〜21:00までの間、彦根城天守や佐和口多聞櫓に内濠の石垣等彦根城の一帯がライトアップされます。紅葉をバックに浮かび上がる彦根城はとても綺麗です。彦根城の北側にある玄宮園は11月の中旬からライトアップされます。大きな池に映る玄宮園も見ごたえがあります。

まとめ

近隣にはたくさんの寺社もあり観光スポットがたくさんあり、合わせて和菓子などのお店も立ち並んでいるのでお土産を選ぶ楽しみもあります。天気のいい日にゆっくり観光をしてからライトアップで締めくくってみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます