日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【紅葉狩り】滋賀のライトアップ情報と見所

滋賀県は日本一大きな琵琶湖に接し、京都駅からJRでおよそ9分という近さです。ゆるキャラのひこにゃんがりう彦根城をはじめ、安土城や奥琵琶湖の長浜と観光スポットが目白押しです。紅葉狩りにお薦めのスポットを紹介します。

比叡山

大津市にある比叡山には天台総本山延暦寺があります。ケーブルやドライブウェイも完備されておりたくさんの人が訪れます。11月1日~11月24日から比叡山もみじ祭りが開催されライトアップされた延暦寺は昼間とは違った景色で人々を楽しませてくれます。比叡山ドライブウェイは京都、大津市街、琵琶湖を望みながら走る展望が美しいコースで人気です。

石山寺

安産・厄除け・縁結びにご利益のある石山寺は紫式部ゆかりの寺です。比叡山と同じく大津市にあり広大な境内に寺名の由来ともなった天然記念物の硅灰岩や、国宝や重要文化財の建造物も多くあります。毎年11月中旬ころにライトアップを行っています。夜間拝観も実施されます。

湖東三山百済寺

東近江市にある湖東三山百済寺は聖徳太子が創建した趣のある寺です。11月上旬~12月上旬が見頃でナナカマドやニシキギなどが鮮やかに色付きます。日本の紅葉百選に選ばれています。日没から夜間ライトアップが行われている時期もあるので、見逃せません。

まとめ

滋賀県は子連れで楽しめる観光スポットも充実しています。中世ドイツの都市や農村をイメージしたテーマパーク滋賀農業公園ブルーメの丘や忍者の体験ができる甲賀の里忍術村もあり、農園を体験できる農業公園アグリパーク竜王では初夏には桃、秋はぶどうや梨など、一年間を通してフルーツ狩りもできます。ファミリーで1日滋賀県を満喫してみましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます