日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

屋形船 東京で乗合を利用するメリットと注意点

みなさん屋形船に乗った事はありますか?
お金持ちの遊びなんてイメージを持っている方もおられるかもしれません。けれどそれはとんだ勘違い。
最近では一般の方々も屋形船を楽しんでいます。会社の忘年会やサークルの打ち上げ、家族連れで利用されるケースも多くなっています。
しかし少しでも安い方が良いですよね。そんな時に便利なのが乗り合いという形式です。東京で言えば、浅草や横浜で利用できます。
一体、乗り合いのメリットは何処にあるのでしょうか。

乗り合いの魅力

知らない人と一緒の屋形船に乗る事になります。隣同士で出される料理は同じだったり、お酒も飲みます。ちょっと恥ずかしいと感じるかもしれませんが、おしゃべりが大好きな方、初対面の人が気にならない方なら、一緒に盛り上がれるかもしれません。

乗り合いは安いんです

一般でも多くの方が屋形船に乗っているとは言っても、やはり貸し切ると少し価格が高くなってしまいます。各屋形船会社のホームページを見ると、乗り合い価格が出ています。乗り合いが気にならない、少しでも安く乗りたいと考えたらオススメのプランです。

一緒に乗る人は決められない?

屋形船の貸し切りはある程度人数が集まらないと受け付けてくれない所もあります。2人など少人数でもOKの所も多いです。カップルやお友達と一緒に利用するとお得になるでしょう。ただし、一緒に乗る人によって雰囲気が良かったり悪かったりするので、そこは気をつける必要があります。

それでもメリットが一杯

屋形船を一度でも利用したいと考えている方なら、乗り合いプランで良いでしょう。会社の忘年会で採用されるのを待つよりはるかに良いと思います。知らない人との新しい出会いや安い料金、少人数からでも利用出来る等、メリットが多いです。
注意点として、一緒に乗られる方によっては、楽しみが左右されますし、貸し切りと違いプラン数は減るかもしれません。遅刻をした場合待ってくれないなど、自分達の都合に合わせてもらえない事もあるかもしれませんが、それでも乗り合いには大きなメリットがありますので利用されてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます