日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフ用語がわからない!クラチャンってなに?

ゴルフ中級者あたりになってくると登場してくる用語の中に「クラチャン」と呼ばれるものがあります。初心者の方にはあまり聞きなれない単語かもしれませんが、クラチャンの意味について詳しく紹介します。

専門的な用語がたくさん出てくる!「クラチャン」の言葉の意味とは?

クラチャンという用語があります。この用語はクラブ・チャンピオンの略称です。なのでクラブ選手権に出場して優勝すればクラチャンという称号を獲得することができるのです。クラブ選手権は世界中のクラブで毎年開催されており、優勝を決めるオリンピックの一種のようなものです。もちろん優勝したプレイヤーはクラブの歴史に名を残すことができます。

クラチャンを獲得したい!そんな方のために知っておく対クラブ選手権の全貌とは

クラブ選手権は毎年開催されるのですが、全員参加できるというわけではありません。地域の中で参加者(選抜された16名)が対決し、本選に出場するという方式をとっています。なので多くのアマチュアゴルファーの方からしてみたらクラブ選手権大会はとっても重要で経験値の高い大会と言えます。本選はトーナメント方式によって行われ、毎ホールで半分の選手が削られていきます。自分の対戦ごとに変わったホールで対戦し、かつ一回でも負けたらその時点で終了なので、そのホールが自分にとって得意か不得意かによって変わってきます。

毎年いろんなつわものが参加する大会でもあるので参加するにあたってはたくさんの経験と実力が必要です。どのコースにもあたってもいいようにいろんなホールでの練習をすることでクラチャンを獲得する道が大きく開かれます。

シリーズ記事:ゴルフ初心者必見!しっかりチェックしたいゴルフ用語まとめ

もっと見る

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます