日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

みかん狩りを浜松で楽しむ

浜名湖を擁し、ウナギで有名な浜松市。みかん狩りを楽しめる農園も数多く集まっていることをご存知でしたか? 今回は、浜松のみかん狩り農園をご紹介します。

三ケ日みかん

まずは、特産物『三ケ日みかん』が食べ放題の、浜松市北区三ヶ日町の農園です。日当たりが良く温暖で水はけの良い三ヶ日地域で育てられた、「ミカちゃんマークの三ケ日みかん」は、高品質で静岡を代表するみかんです。

農園にもよりますが、概ね10月中下旬から12月上旬、大人1100円~1200円お土産付き・子供800円で楽しめます。

コクのあるみかんを猪鼻湖を一望しながら楽しめる『マルウ外山農園』。

奥浜名湖がパノラマのように広がる最高のロケーション、『カネカみかん狩り園』。

平地になっていてバリアフリー、車椅子でも楽しめる『マル十石田農園』。

浜名湖パルパル入園セットや、かんざんじロープウェイ往復+オルゴールミュージアム入館セットも用意されている『マルカワ観光農園』。

夏はぶどう狩りも可能、粒の大きいみかんを楽しめる『つづさき観光』(サイトに割引券あり)。

『三ケ日町農協特産センター』ではみかんゼリー、みかんアイス、みかんアロマオイル、みかんソースやみかん蜂蜜など、変わったみかん加工品が売られていたりします。

細江みかん、ほか

細江町でもみかん狩りが楽しめます。やはり10月中旬から12月上旬が季節。大人900円子供500~600円と、三ヶ日地域よりは割安のようです。

景色が抜群で、夜景スポットとしても人気の高い『細江公園みかん園美晴園』、晴れた日には富士山も見え、2月~3月にはデコポンやはるみ狩りもできる『影山農園』などがあります。

また、西区の『戸倉園』は、車椅子でも利用しやすくデイサービスの利用も増えている、味とサービスのおもてなしを自負する農園。大人1000円子供700円お土産付きで楽しめます。

フルーツパーク

様々な季節のフルーツの収穫体験が楽しめる『はままつフルーツパーク時之栖』でも、10月中旬から12月中旬までみかん狩りが楽しめます。秋には他に、柿、あけび、キウイ、りんご、梨、いちじくなども収穫可能。採った分は量り売りです。

おわりに

浜松市で楽しめるみかん狩り、皆さんも是非高品質で糖度の高い三ケ日みかんや、細江みかんなどを味わってみてください。買って食べるものとは一味違いますよ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます