日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イチゴ狩り東京近郊で電車かバスで行けそうな所を紹介します

東京や関東に住んでいる方でも、イチゴの美味しい季節にはイチゴ狩りに行ってみたいですよね。甘くて新鮮な採りたてのイチゴを食べる機会はそうそうありません。今回は、東京近郊で電車かバスで行けそうなイチゴ農園をご紹介します。

鎌倉観光イチゴ園

神奈川県鎌倉にある30分間食べ放題のイチゴ農園です。開催されている期間は、12月21日から5月上旬までイチゴがなくなり次第終了となっています。800坪もある棚栽培でイチゴが育てられています。アクセスは、湘南モノレール湘南深沢駅から徒歩で8分と駅から近くにあります。時期や来園者数によれば、入園の制限がかかりますので、予約をしてから行くことをオススメします。

柴崎園芸

柴崎農園は東京日野にあり、関東に住んでいる方は簡単に行くことができるでしょう。開催期間は12月中旬から5月中旬のシーズン中となっています。時間に制限がないため、摘み取り制であり、100gにつき200円という料金制です。栽培されているイチゴは「とちおとめ」で、粒が大きくて日持ちがします。時間に制限がないので小さなお子さんを連れてゆっくり摘み採ることが可能です。柴崎農園は駅からもICからも近いところにあります。

和銅農園

農園のなかはバリアフリーとなっているので、障害を持った方や車いすでの方も入園することができます。ハウス内は高設土耕栽培なので、車いすでも移動ができますし、目の高さにイチゴが生っているので、しゃがみこむことなくイチゴ狩りができて、服が汚れる心配もありません。駅から徒歩3分と駅和銅黒谷駅から近くにあります。

まとめ

東京近郊でも、電車やバスを使えば、少し離れたところに農園はいくつも存在しています。駅からも近くにあるので、毎年、行こうかどうか迷っている方やお子さんのいる家庭での思い出作りとしてイチゴ狩りができるのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます