日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

阿蘇のイチゴ狩り・食べ放題スポット

イチゴ農園は、有名なイチゴの採れるところだけではなく、全国各地に食べ放題のイチゴの農園がありますよね。ときにはそれらの農園で有名なスーパーなどで売られている品種を食べることもできます。イチゴは大人から子どもまで、大好きなことが多いですよね。今回は、阿蘇地方でできるイチゴ狩り農園と食べ放題のスポットをご紹介します。

果実の国カップルズ

阿蘇地方にあるイチゴ狩りができて、食べ放題の農園です。イチゴは2段に分かれて栽培されており、上の段は大人が摘み採り、下の段は幼いお子さん向けとなっています。水分や肥料の調節を的確に行っており、安全性がとても高いです。アクセスは、車で行くならば九州道熊本ICからルート57経由で60分くらいの距離にあります。電車だと、JR豊肥本線いこいの村駅から徒歩20分くらいです。団体の場合は予約制となっていますので気をつけてください。

南阿蘇岩下さんちのいちご園

この農園は、料金は90分間食べ放題で12月から3月までは大人1500円、小学生は1100円、就学前のお子さんは700円となっていますが、時期によって料金体制が変わりますので、注意が必要です。農薬を減らしたイチゴ栽培を手がけており、熊本県のエコファーマー認定農園となっています。

木之内農園

この農園は時間制限がなく食べ放題となっています。12月は、大人は1500円、小学生は1100円、就学前のお子さんは800円で食べ放題のプランです。紅ほっぺやひのしずく、とよのかなどの種類を食べることができます。予約は必要ありませんが、遅くに行くとイチゴがないケースがあります。アクセスは九州道熊本ICからルート57を経由して40分くらいかかります。電車は、JR豊肥本線立野駅から車で5分かかります。

まとめ

九州のブランドイチゴの食べ放題プランの旅行のツアーも組まれているので、いつもと少し違った旅にしたい場合は、阿蘇の自然のなかでイチゴ狩りはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます