日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

鍋パーティで食べたい!おでん鍋レシピ

友人と集まってご飯を食べる機会って多くありますよね。
せっかく集まるのですから、お酒との相性が良くて、皆でワイワイ盛り上がれるメニューがいいですよね。
そんなときにピッタリなのが、「おでん鍋」です。そこで、鍋パーティにもぴったりな「美味しいおでん鍋」についてレシピをまとめてみました。

準備する食材

準備する食材は、キャベツ(4枚)、大根(10cm)、にんじん(1/2本)、こんにゃく(1/3枚)、揚げボール(8個)、うずらの卵(12個)、絹さや(16枚)、水(カップ4)、固形コンソメ(2個)、とろろ昆布(適量)になります。この分量は4人前の分量になります。人数に合った分量を準備してください。

食材の切り方と下ごしらえ

キャベツはざく切り、大根と人参は一口大の乱切り、こんにゃくは一口大の三角切りにします。揚げボール、うずらの卵を竹串に刺します。絹さやはスジを取り、塩茹でします。

美味しいおでん鍋の作り方

最初に、水、コンソメ、大根、こんにゃく、キャベツ、人参を土鍋に入れて10分ほど煮立たせます。そして、揚げボール、うずらの卵を加えて5分煮て、絹さやを加え少し煮ます。器に盛って、とろろ昆布を乗せたら出来上がりです。

まとめ

このようにして美味しいおでん鍋を作る事が出来ます。友人達と食べる事で、お酒も交えながら盛り上がるはずです。普通のおでんとはひと味違ったおでん鍋。お友達をちょっと驚かせるためにも、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます