日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バドミントン初心者のステップ練習法

バドミントンにはフットワークというものが必要不可欠な存在になってきます。そこで、今回はフットワークの基礎となる「ステップ」について、様々な練習方法があるのでいろんなパターンと照らし合わせながら紹介します。

動作を起こす前に必要なステップ!?

初心者が特に練習してもらいたいことの中に「ステップ」がありますが、とくに「リアクションステップ」には意識を高くしてもらいたいものです。リアクションステップとは相手がショットを打った瞬間に自分がどのようなショットを打ち返せばいいかという瞬間的な判断力も問われるような動作のことです。ダブルスの場合だったら相手がどうにかしてくれるケースもありますが、シングルスの場合は見方がいないので自分一人で何とかするしかありません。リアクションステップを上達させるにはフットワークよりも早い判断力を身につけられる練習法を心がけましょう。

実際にリアクションステップは必要なのか?

ステップを練習することも大事ですが、ステップの基礎となるリアクションステップはもっと大事です。たとえば50m走でスタートの音と同時に走れる瞬発力は、リアクションステップを最も効果的に鍛え上げることができます。シャトルを目で追えるようになるためにはいろんな経験とフットワークの軽さを身につけることが大切です。

おわりに

ステップにも種類がありますが、自分に合うようなステップの練習法を身につけてどんどん上達しちゃいましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます