日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリング 持ち物 【自転車編】

身体一つで思いのままに大自然を感じながら移動するツーリング。一度は誰もが憧れるアウトドアの一つではないでしょうか。とはいえ準備や持ち物が大変そうで、なかなか初めの一歩が踏み出せない人も少なくないですよね。自転車でのツーリングで必要な持ち物をご紹介します。

外せない必需品3点!

必需品はお金、携帯、タオルの3点です。この3つと自転車さえあれば、まずは気軽なツーリングを楽しむことが出来ます。準備が大変そう…と二の足を踏む前にまずは始めてみましょう!少しでもツーリングの楽しさを知ることが新たな世界を知る大きな第一歩になるはずです。

少し距離を伸ばすのに増やしたい持ち物3点!

近場のツーリングから卒業して100km以内程度まで距離を伸ばしたい時、増やしたい持ち物が輪行バッグ、携帯バッテリー、携帯空気入れの3点です。真夏は着替えや水分補給量が必要になり荷物が増えるので、春から初夏にかけての挑戦がお勧め。輪行バッグがあれば無理が生じた時に公共交通機関を利用できますし、バッテリーと空気入れがあれば万が一の時にも安心です。

メッセンジャーパックとリュックサックはどちらがおすすめ?

では、持ち物は何に入れるのが良いのでしょう。見た目にスタイリッシュなのはメッセンジャーパックかもしれませんが、片方の肩ばかりに負荷がかかるだけでなく、走行中に位置がずれるのが意外と気になります。段々と距離を伸ばして荷物が増えることも考えると、リュックサックの方が活用しやすくおすすめですよ!

おわりに

いかがでしたか?まずは身近にある持ち物で気軽なツーリングを始めてみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます