日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

東京都 地下鉄で行ける穴場なピクニックスポット

東京は公園の多い街です。ピクニックに良い場所も多いのですが、今回はアクセスの良いスポット、4ヵ所選んでみました。

駒沢オリンピック公園

昭和39年の東京オリンピックゆかりの公園。一年中きれいに整備されている花壇も有名ですが、特に梅や桜の季節には多くの見物人で賑わいます。広い芝生、競技場前の広場、遊具のある公園、ジョギングコース、ドッグランと多目的にのんびりと過ごせる場所。東急田園都市線・駒澤大学駅から徒歩15分。

篠崎公園

江戸川に近い緑豊かで広大な公園。6千本以上の高木の木立や広い芝地で、ゆったりと過ごすのは最高。ピクニックにもおすすめです。野球場、テニスコート、ドッグラン、予約制のバーベキュー広場もあります。夏の江戸川花火大会の人気スポットとしても有名。ウォーキング教室などイベントも多彩です。都営地下鉄新宿線・篠崎駅から徒歩3分。

光が丘公園

7万本以上の樹木や四季折々の花々に溢れる60万平米を越える広い公園。運動施設、噴水、デイキャンプ場、バーベキュー広場などが園内に。芝生広場は木陰も多くピクニックには最高です。バードサンクチュアリ、屋敷森跡地など自然に触れ合えるエリアも人気。東京メトロ有楽町線・副都心線の地下鉄成増から徒歩15分、都営大江戸線の光が丘から徒歩8分。

林試の森公園

林業試験場の跡地に作られた公園。周囲3mを超す大木が数多く点在しています。多くの珍しい種類の樹木やそこに集う野鳥はこの公園の見どころの一つです。デイキャンプ場、水遊びができる池も子供たちに人気です。都営三田線・東京メトロ南北線の武蔵小山駅から徒歩10分。

まとめ

日差しと自然のある場所でのんびりと過ごす時間、大切にしたいですね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます