日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリング で北海道。必須な 持ち物は?

ツーリングを始めたら一度は憧れる場所、北海道。大自然やグルメの数々は一度経験しておきたいですよね。北海道は天候と場所によって夏でも10℃を下回ることがある土地です。快適にツーリングを満喫するためにも準備は万全にしたいもの。今回は北海道ならではの持ち物をご紹介します。

防寒対策と圧縮袋!

桜が咲いている地域もある5月などは北海道ではまだトンネル内の路面が凍結したり、降雪のある地域がある季節です。冬の装備は必須となりますので、防寒対策は万全にしましょう。通常の月よりも1~2か月寒い時期を想定して準備を行い、増えた荷物は圧縮袋を上手に活用して荷物をまとめましょう。

雨対策も忘れずに!

防寒対策と並んで必要なのが雨対策。気温が低いだけでなく大自然の中では天候が変わりやすい為、雨対策は入念に行いましょう。雨用の服装を揃えるだけでなく、荷物のレインカバーも忘れずに。またバッグにしまうからと言って安心せず、貴重品や電子機器はジップロックなどの防水袋に入れておくと安心です。

ライトを明るいものに変えて安全対策を!

北海道では山間部を長時間走行することも多くなります。他のエリアと異なり動物の飛び出しも多く、大自然の天候の変化や夜間の暗闇に加えて様々な注意が必要です。対向車や合流者、歩行者、そして動物への衝突対策にライトは是非明るいものへの新調をおすすめします。交換直後の初期不良を避けるためにも、少し余裕を持った準備を心がけましょう。

おわりに

いかがでしたか?準備を万全に、北海道でのツーリングを満喫してくださいね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます