日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

北海道のゲレンデ滑るスキーなら卒業旅行の思い出にぴったり

仲の良い友達同士で行く卒業旅行、北海道に行きたいという人も多いでしょう。
でもそこは、ただ観光旅行だけではもったいないです。
スキーが大好きな人も、したことがないという人も、思い切って北海道のゲレンデに行ってみませんか?
スキーを楽しめるとともに、北海道の大自然と雄大な景色に触れることもできて、きっと良い思い出になることでしょう。

ニセコはスキー場と温泉パラダイス

北海道にスキーに行くと言ったら、まずはニセコがお勧めです。
最近は大きなホテルもたくさんありますし、ペンションもあります。
温泉も多いので、温泉旅館に泊まるというのも良いものです。
ニセコの中心となる大きなゲレンデはニセコ・アンヌプリ、ニセコ・ビレッジ、ニセコ・ヒラフです。
いずれも広くて滑りやすいゲレンデですので、初心者から上級者まで楽しむことができます。
ゲレンデからは「蝦夷富士」と言われる羊蹄山の雄大な姿を見ながら滑ることができて、とても気分が良いですよ。
ニセコは千歳空港からのアクセスも、良いです。
たまに道路でキタキツネに出会えることもありますよ。

札幌ステイで札幌観光とスキーを楽しもう

どうせ北海道に行くのなら札幌市内観光ははずせない!という場合には、札幌市内にステイして、そこから近いゲレンデに行くのも良いですね。
札幌市内にはたくさんの大きなホテルがあります。
そこから車で2時間位で、周辺のスキー場まで行くことができます。
札幌から近いゲレンデは、札幌国際、テイネ、キロロです。
札幌国際とテイネは札幌市にあるスキー場です。
札幌国際に近い宿泊施設は、札幌市街のホテルの他には、定山渓温泉の温泉旅館を選択するのも一つの方法です。
定山渓温泉は「札幌の奥座敷」と言われる温泉街で、札幌市内でありながら、スキーと温泉を同時に楽しむことができます。
キロロは小樽近郊にあるリゾート型スキー場で、大きなホテルもありますが、札幌からのアクセスが良いので、あえて札幌にステイするというのも良いのではないでしょうか。

リゾート型ゲレンデで、リゾート気分を満喫

北海道には大型リゾートホテルを中心にしたリゾート型ゲレンデがいくつもあります。
ルスツは千歳空港からのアクセスもよく、ホテル周辺が一つの町のようになっています。
スキー以外にも室内温水プールやスノーラフティング、スノーモービルなどのアクティビティを楽しむことができて、退屈することがありません。
トマム星野リゾートも、様々なアクティビティ、イベントなどがあり、スキー以外の楽しみが多いリゾート地です。
十勝サホロリゾートは、やや地味な印象ながら、どの年代でも楽しむことができるスキー場で、ホテル内には温泉も完備されています。

その他にも、北海道はさすがにスキー場の数が半端なく多く、雪質もとても良いゲレンデがほとんどです。
北海道の魅力は食べるものにもあるという人でも、どのゲレンデに言っても、それは心配ないと言うくらいに、美味しいものも充実しています。
仲の良い仲間たちと行くと、楽しさも何倍にもなることうけあいです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます