日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

誰よりも先に楽しめる!スキー場オープンの最速はどこ?

スキーやスノーボードが大好きな人たちは、シーズンが近くなってくるとスキー場のオープンを心待ちにしていますよね。
あなたはいかがですか?
そんなスキー・スノーボード愛好家たちの声に応えるために、多くのスキー場では人工雪を使って10月の終わりごろから営業を開始します。
あなたも、誰よりも早くスキー・スノーボードを楽しめるスキー場がどこなのか知りたいと思っていませんか?
そこで本日は、オープン最速のスキー場をご紹介いたします。誰よりも早くスキー・スノーボードを楽しむために是非お役立てください。

日本で一番早くオープンするのは「スノータウンYeti」!

スノータウンYetiは富士山の近くにあるスキー場です。富士山がとてもきれいに見えるスキー場で、10月から営業を開始します。これは日本で最速のオープンとも言われていますよ。東名高速裾野インターから車で20分なので、アクセスも便利なスキー場です。

本格スキー前の体慣らしに丁度良い!

スノータウンYetiは10月からオープンしていますが、「全面滑走可」というわけではありません。ですから、急斜面やスノーパークなどを期待することはできないでしょう。とはいえ、なだらかな斜面を滑ることによってシーズンオフに鈍った感覚を思い出すことができます。本格シーズン到来前の体慣らしにぴったりですよ。

まとめ

この記事では、誰よりも早くスキーやスノーボードを楽しみたい方のために日本で最速オープンのスキー場をご紹介いたしました。本格スキー前のウォーミングアップに出かけてみてはいかがですか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます