日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スピーチの鉄板ネタは? 〜歓迎会編〜

新年度から新しい職場に就職する人は多いですよね。それに伴って、新入社員歓迎会でのあいさつで何を言おうか悩んでいる人も多いことでしょう。
あなたはいかがですか?
自分らしい自己紹介をしたいと思いながらも、「変なことを言ってスベッたらどうしよう・・・」と思っているかもしれません。新しい職場でいきなり変わり者に見られるのは嫌ですよね。
あなたも現在、新入社員歓迎会でのスピーチ内容を考え中ではありませんか?
そこで本日は、新入社員歓迎会で使えるスピーチの鉄板ネタをご紹介いたしましょう。是非参考にしてみてください。

真面目な自己紹介を心がける

歓迎会ではお酒も入り気分が緩んでしまう可能性が高いですよね。そのような状態でスピーチをすると良からなぬことを口走ってしまう可能性があります。しかし、歓迎会でいきなりはじけてしまうならあなたの人間性を疑われてしまうことでしょう。ですから、お酒の飲み過ぎに注意してまじめなスピーチを心がけてください。姿勢を正し、目線を上げて話すようにするなら好印象を持ってもらえるでしょう。間違っても下ネタを言ってはいけません。

自分を覚えて貰うために一工夫する

大きな会社の歓迎会では自分を覚えて貰うためにスピーチを工夫する必要があるかもしれません。例えば、
・意外性のある趣味を公表する
・自分の短所を話す
・自分のあだ名を公表する
このような鉄板ネタを使えば他の社員に覚えて貰うことができるでしょう。

まとめ

この記事では、新入社員歓迎会でするスピーチの鉄板ネタについてご紹介いたしました。歓迎会のスピーチにお悩みの方は是非参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます