日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

カラオケに行こう!渋谷の平均的な利用料金は?

今回、平均料金の参考として調査する店は3店です。
地図の紙面上では、渋谷の駅周辺にあるカラオケ店は、駅から程よいバランスで
散らばり、全体としては渋谷駅を覆うような形で点在しています。
また、ここの客層としては、恐らく「若い女性」が割合を占めるでしょう。
なぜなら渋谷駅のすぐそばに、「SHIBUYA109」という、
若い女性向けのファッション・ビューティー系の商品を取り扱った専門店があるからです。
また、そのことを見越しているのか偶然なのか、その周辺に、特にカラオケ店が集中していることにあります。
基準とするのは、「深夜、週末」でフリータイムの料金です。
大衆店では、たいがいの利用客がこのパックを取ることや、若者が多いことなどからです。

カラオケ館 渋谷本店

こちらのフリータイムは2枠あるのが特徴的で、
「通常フリータイム」と「学生おひとり様フリータイム」が設けられております。
どちらも2300-3000円(税込の概算額で、学生会員-非会員の対応)となっています。

ビックエコー 渋谷駅前店

数あるビックエコーの支店の中でも基本料金が大変安いのが魅力です。
こちらのフリータイムも時間枠が2つあり、
「23-閉店」と、「24-閉店」が設けられています。
また、前者の利用額が1000-2000円であるのに対し、後者は2300-2800円と
高額になっているので、多くの利用者は時間的にもコスパ的にも
前者を狙って予約するでしょう。

カラオケの鉄人 渋谷センター街店

高級店だけに、2600-3100円程度と、標準より高めに設定されています。

以上より、平均的には1人あたり2000-3000円が目安となるでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます