日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合宿の時は貸切バスとレンタルバス、どっちがいいの?

合宿は、集団移動しますので、バスを利用することが多いと思います。
バスでも、貸切バスやレンタルバスにすると合宿所など、目的地までの集団移動がスムーズになります。では、貸し切りバスとレンタルバスのどちらにした方がいいのでしょうか。それぞれ検証してみたいと思います。

貸切バス

貸切バスは、車両とドライバーがセットになっている所が多いようです。合宿の場所が分からなかったり、それまでの道のりが分からない。または、大型車の運転免許を持っている人がいない場合は、このプロのドライバーがセットになっている貸切バスがおススメでしょう。それに、出発場所と到着場所の間に、合宿以外に立ち寄りたい場所がある場合、移動がスムーズになるような立ち寄りプランを提案してもらえます。

レンタルバス

レンタルバスは、基本的に車両のレンタルになります。貸切バスでご説明した事が可能である場合(目的地の場所が分かる・道のりが分かる・大型車の運転免許を持っている)は、レンタルバスの利用も可能でしょう。ただし、バス返却の手間がかかったりトラブルなどは自己責任になります。

◎貸切バス…観光がメインの場合はプランまでお任せ出来て良いのですが、合宿が目的の利用ですと、ドライバーの必要性はあるのかを考えたいですね。
レンタルバス…大型・中型・マイクロそれぞれ大きさが違っていてもバスなので、普通車の運転とは違います。バスの運転が可能であるか、何より同乗者への責任がすべて運転手にかかる事を受け止められるかを考えていただきたいと思います。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます