日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スキー初心者の道具選び 〜押さえておきたいポイント〜

スキー道具を選ぶ際、どこにポイントを置きますか?
ショップに行くと、ついスキー板に目が行ってしまいますね。
本当に重要なのは何なのか、まとめてみました。

板は後回し

ショップには派手なスキー板がズラリと並んでいますね。
こんなカッコいい板で滑りたいなあと思ってしまいますね。当然といえば当然です。
でも、スキー板は後でゆっくり選びましょう。

ブーツは力を伝えるための重要な道具

スキーを滑る時、身に着けるモノは何でしょうか。
ウェアや帽子やゴーグルも、カッコいいのがいっぱいです。
でも忘れてならないのは、スキーブーツです。
ブーツは足の力を板に伝えて滑りそのものを左右する、重要なアイテムです。
ブーツと自分自身の足が一体とならないと、うまく滑る事ができません。
あなたの足もブーツを履く事によって、スキー道具の一つになるのです。

ブーツを選ぶポイントは?

必ずスキー用の厚手ソックスを履いて試しましょう。
サイズはインナーの素材によって前後のガタツキは変わってきますので、必ずしも大きめを選ぶ必要はありません。
初心者であればインナーが柔らかい方が、足が痛くならないのでお勧めです。
できれば30分以上ショップ内を歩いて、痛みが無いか等フィット感を確かめましょう。

後はお好みで

ブーツが重要なのは分かりましたか?
後は自分が初心者だと店員さんに伝えれば、板やビンディング等を適切にアドバイスしてくれるでしょう。
デザインはそこからあなたの気に入ったモノを選び、颯爽とゲレンデデビューしましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます