日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

懇親会の案内状 〜ビジネス向け〜

懇親会とは、お互いの親睦を深めより良い関係を築くために行われます。ビジネスの世界では、取り引き先や顧客との信頼関係を深めるためにも懇親会は重要となるのではないでしょうか。ここではビジネス向けの懇親会の案内状をご紹介します。

懇親会の案内状 例文

○○商事 懇親会のご案内

○○商事 会長 山田太郎

拝啓
新緑の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は○○商事を格別にご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、日ごろの皆様方からのご支援に対する御礼と、親睦を深める目的で懇親会を企画致しました。当日はささやかではございますが、宴席もご用意しております。ご多忙中誠に恐縮ではございますが、是非ご参加いただきますようよろしくお願い致します。
敬具

日時:○月○日(○)午後○時~
場所:○○ホテル ○○の間(○○駅 徒歩3分)
東京都港区○○町○○-○
TEL:○○-○○○-○○○○

お問合せ:○○商事 ○○部 中村次郎
TEL ○○-○○○-○○○○

尚、お手数をおかけしますが会場準備の都合上○月○日までに、同封の返信ハガキにて出欠をお知らせください。

懇親会の案内状 ポイント

◎時候の挨拶と、相手への日頃のお礼を入れます。
◎案内状は相手に1か月~2週間前には届くようにしましょう。
◎出欠の確認が必要な場合は、余裕をもって日程を決めたいですね。
◎場所が分かりづらい場合は、地図を添付しましょう。
◎出欠確認のため、返信用ハガキを同封します。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます