日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

合宿の夜はゲームとともに更けていく?

クラブ合宿、免許合宿、ダイエット合宿・・・いろいろな合宿がありますが、何の合宿にしろ何か目的があって行われるものが合宿です。朝昼はその目的があるのでとっても忙しいですよね。そんな合宿中でも、時間ができるのはやっぱり夜。夜にゲームなどをして、仲間との距離を縮めたいですよね。そんな時に使えるゲームをご紹介したいと思います。

悪口を言い合って腹を割って話そう

・人間ゲーム
これは、人狼の進化系のカードゲームです。人狼のルールと一緒で、最初に人狼を決めます。カードの中から自分のコンプレックスに当てはまるカードを1枚選び、そのカードをシャッフル。人狼になった人だけ目をあけ、そのカードの内容が当てはまると思う人にそのカードを振り分けます。全員が目をあけ、自分のコンプレックスと配られたカードの内容が異なる人が一人でもいたら、ゲームスタート。自分にそのカードを配った(悪口を言った)人狼を探します。人狼を最後まで見つけることが出来なければ、真相は闇の中。悪口を言った人は言いっぱなしで逃げることが出来ます。
自分たちのコンプレックスをさらけ出すことで、友達との中も縮まるのではないでしょうか?

気軽に暴露大会

・10円玉ゲーム
このゲームは何も持っていく必要がなく、一人1個10円玉があれば出来るゲームです。まず、YESかNOかの二択の問題を言って、自分が当てはまるなら10円玉を表、当てはまらないなら裏にして、ハンカチの中に入れます。全員が入れた後にハンカチを開けると、YESとNOの数がわかります。質問の例としては、「今好きな人がいる人」→「その人はOO組だ」→「その人はこの中にいる」など、徐々に核心をついていく質問をすると盛り上がります。誰がYESにしたかわからないので、安心して暴露ができます。

面白い市販のゲームカードから、工夫を凝らして楽しむゲームまで紹介させて頂きました。せっかくの合宿の夜は寝るだけでは勿体ないです。ぜひ、仲間とゲームを楽しんで合宿をきっかけにもっと仲良くなってくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます