日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

フットサルの服装 〜冬編〜

スポーツといえば、季節により着用するウェアが変わる特徴があります。
特に、夏用と冬用のウェアでは、厚さや機能性が大幅に変わります。他にも、デザインなども夏用と冬用のウェアでは違います。そこで今回は、「冬用のフットサルの服装」について紹介します。

フットサルでの服装

主に屋内で行うフットサルですが、練習場は屋外の場合や暖房設備が整っていない施設も存在します。
フットサルのウェアについて、スウェット性のセットアップやナイロンやポリエステル製のものなど、機能性の高いものがあります。

アディダス【日本代表公式サプライヤー】

アディダスの今期のデザインは、グラデーションです。
ビビットなピンクカラーのスウェットパーカージャケットは、着る人を選ばずに着こなすことができます。

ナイキ【香川の所属するマンチェスターUのサプライヤー】

迷彩柄にイエローのラインがはえるジャケットです。
優れた機能性は、もちろんのこと、細部までしっかりと作り込まれていて防寒にも最適なウェアです。

アンブロ【UFS】

機能性とデザイン性を両立させたアンブロの人気シリーズです。カラフルで可愛いデザインも多く存在します。

ミズノ【本田圭祐着用のシューズと連動したウェアシリーズ】

日本代表の本田圭佑も着用している「IGNITUS」と連動したウェアシリーズです。
中綿入りで温かく、機能性も優れたウォーマーシャツです。

まとめ

冬用のフットサルウェアを選ぶ際には、ぜひ参考にしてみてください。あなたにピッタリのウェアが見つかるはずです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます