日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

箱根のハイキングで紅葉巡り

豊かな自然と山々に囲まれながら箱根でハイキングを楽しんでみませんか?
大きく高い山々を無心で登っていると日頃のストレスも吹き飛んでしまうこと間違いありません。自然の力はとても大きい事を改めて実感します。
秋が深まり冬の寒さが近づいてくる頃のハイキングは紅葉も楽しめるスポットがたくさん存在します。いつもよりももっと身近に紅葉を感じることが出来ますよ。
今回は初心者の方でもハイキングも紅葉も同時に楽しめるコースを紹介していきますから、参考にしてみてください。

金時山

金時山は「金太郎伝説」が残る山でいくつものハイキングコースが存在しています。
その中でも特に人気のコースは金時登山口から金時山の頂上にむけてのコースで、特に急で険しい道が続くわけでもありませんから、初心者の方にはぴったりです。
山の頂上からの眺望はとても素晴らしいもので富士山を見渡せるその眺めは感動必須の景色です。
また、芦ノ湖や大涌谷方面の眺めも素敵です。
紅葉の時期の11月中旬頃はとても寒くなっていますので服装には注意しましょう。

大涌谷・湖尻自然探勝歩道

大涌谷と姥子、芦ノ湖へと続くハイキングコースです。
こちらは箱根のハイキングコースの中でも初心者コースとなっているので気軽に出かけることが出来ます。
富士山の絶景ポイントがあったり、紅葉する木々の中を気持ちよく30分ほど歩いて行くと姥子方面へと抜けていきます。
そこからはなだらかな下り坂の石段が続きます。
途中ゴンドラが頭の上を通っていったり、広場が広がりベンチでの休憩場所もあるのでゆっくりと行きましょう。
芦ノ湖周辺に着いたら芦ノ湖はもちろん、日帰り温泉も充実していますので時間ある方は寄って行ってみてください。
帰りはゴンドラに乗って上から眺める景色を楽しんでみてもいいですね。

最後に

箱根には素晴らしい紅葉スポットも人気のハイキングコースも充実しているので、何度行っても飽きることなく挑戦出来ます。
綺麗な紅葉をゆっくりと眺めながら自然を思い切り満喫してみるのもいいですね。
きっと歩いた疲れさえも心地よく思えるほどリフレッシュ出来ますよ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます