日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

スノーボードのオフトレに使えるアイテム

スノーボードのオフトレに使えるアイテムは「スラックライン」です!
バランス感覚、インナーマッスル、体幹トレーニングとスノーボードに必要な要素が鍛えられます。

スラックラインって?

スラックラインとはベルト状のラインの上で歩いたり跳ねたりするスポーツです。
綱渡りとトランポリンを融合したスポーツなのでバランス感覚と集中力を鍛えることができます。
最近話題の体幹トレーニングとしても有名で、スポーツ選手もトレーニングに取り入れています。
大会に出場するレベルの人になると、ラインの上で宙返りやバク転などのトリックをすることもできます。

持久力アップとダイエット

スラックラインの消費カロリーはランニングの2倍とも言われています。
ラインの上に立ってバランスを取っているだけでも汗が噴き出してきてものすごく疲れます。
持久力がつくのはもちろん、インナーマッスルが鍛えられるのでオフシーズンのトレーニングには最適です。
ダイエット効果も抜群なので、産後の体型を戻したい奥様方もベビーカーを引いてスラックラインに来ているのを見かけます。
子供からお年寄りまで幅広い年齢の方が楽しめるスポーツなのもスラックラインの魅力です。
痩せたいけど走るのはちょっと・・・と思っている方は是非チャレンジしてみて下さい!

体幹トレーニング

体幹をトレーニングすることで、バランス感覚がアップします。
体の軸が安定してくるので、スノーボードでのジャンプ、グラトリでもトレーニングの成果が発揮されます。
バランスを崩した時のリカバリーや、レールやボードの上でのバランス感覚にも繋がります。

楽しみながらトレーニングができる

トレーニングはつらいもの、つらいものというイメージがありませんか?
楽しくないトレーニングはなかなか続かないものです。
スラックラインの魅力は、スポーツジムに行ったり、家で筋トレをするのと違って遊び感覚で楽しみながらトレーニングできることです。
器具さえあれば公園や砂浜など場所を選ばずトレーニングすることができますし、今では室内で出来るタイプも販売されています。
是非、今年のオフシーズンはスラックラインに挑戦してみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます