日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

コミケでコスプレをして記念写真を撮ろう!

コミックマーケットの大きな楽しみとしては「コスプレによる記念写真の撮影」があるでしょう。
基本的に、コスプレや写真撮影には、大した資格がなく、誰でも気軽に行うことができるのですが、
コスプレ撮影におけるマナーがうっかり抜けていると、今後一切の利用ができなくなるなどの
問題につながりかねません(実際、派手なコスチュームをむやみに撮影することによるマナー上の問題は
多発していて、現在コミケでのメジャーな問題の一つとなっています)。
この点を理解したうえで、みんなで記念撮影をするための準備やマナーを紹介します。

コスプレ参加者には登録が必要!

コスプレ参加者とは、コミケでコスプレをして参加する人を指しますが、
分類上、一般参加者(マーケットでコンテンツを購入する、\’\’お客様\’\’)か、
サークル参加者(コンテンツを提供する側)になります。
この場合、コスプレでの参加には当日の「コスプレ登録(有料)」が必要となります。
また、他には企業で参加する方もいますが、参加の要件の違いから、
企業参加の形ではこの登録は行われません。
自分がどの立場で参加するかを理解しましょう。

個人的な記念撮影は許可はいらない

取材を行うような撮影でない限り、記念で写真をとることは許可なく実行できます。
また、一般参加者の内、個人的な目的で参加した人が、他の誰か(有名なレイヤーなど)と
コラボ撮影を行うときには、必ず「私と映ってもらえませんか?」と一声かけましょう。
会場としての許可が要らない分、個人としてのマナーの問題に帰着されます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます