日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

横浜のピクニックが動物園内で楽しめるところ

ピクニックシーズンが到来しましたね!
横浜のピクニックが動物園内で楽しめるところをご紹介いたします。

野毛山動物園

横浜市民なら、一度は来たことがあるであろう、横浜の歴史ある動物園「野毛山動物園」です。
みなとみらいを一望できる高台にあるこちらは、入場料無料でどうぶつに出会えます。
園内にあるなかよし広場では、モルモットやハツカネズミ、ヒヨコなどの小動物にふれ、
動物のぬくもりを実感することができます。
芝生エリアも充実していますので、休日にはお弁当を持ったピクニック客でにぎわいを見せます。

ズーラシア

横浜の動物園の代名詞と言ってもいい、ズーラシア。
現在の面積は42.3ヘクタール、全面開園すると約53.3ヘクタールの日本最大級の動物園となる計画の
日本最大の動物園です。
わんぱくの森ゾーンには、自然体験林が広がり、遊具が充実していますので
お子様連れでも、ゆったりと散策やお弁当を楽しむことができます。

横浜市立金沢動物園

コアラ、キリン、ゾウ、サイ、オカピなど希少草食動物 を展示しているこちら。
緑豊かな自然を利用し、環境学習や動物ガイド、自然に関する企画展なども 開催しています。
金沢自然公園には四季折々の花が咲き、ローラーすべり台やバーベキュー広場などの施設も充実しているので
ファミリーに大人気。
随所に休憩スペースがあるので、お弁当持参、あるいは園内で軽食を調達してのピクニックが楽しめます。

まとめ

お弁当を持ってピクニック、とっても楽しいですよね。
ぜひご参考にして、楽しい時間をお過ごしください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます