日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフ用語がわからない!バランスってなに?

あなたは最近ゴルフを始めたばかりですか?
もしそうなら、ゴルフ用語を覚えるのに苦労していることでしょう。ゴルフ用語には様々な略語や英文字、スラングが使われているため慣れるまで理解するのが難しいものです。
とはいえ、ゴルフに使われているゴルフ用語を正しく理解して使いこなせるようになると、ゴルフをプレーするのが増々楽しくなることでしょう。
そこでこの記事では、ゴルフ用語として使われることがある「バランス」という用語について解説いたしましょう。どのような場面で使われるのか?どのように使われるのか?という点を解説いたしますので是非お役立てください。

ゴルフ用語の「バランス」って何?

ゴルフ用語で使われる「バランス」というのは、ゴルフクラブのバランスを指して使われる言葉です。「スイングウェート」と呼ばれることもあります。
ゴルフクラブはグリップエンドから35cm程の場所を基準にヘッドとの比重を測ってバランスが決められています。ゴルフクラブのカタログではクラブのバランスをアルファベットと数字で表記されていますよ。例えば、D3、C8といった具合です。
バランスの軽いクラブは女性やあまり力の無い男性にとって扱いやすいクラブです。逆に力のある男性はバランスが重いクラブを選ぶ必要があるかもしれませんね。

別の意味で使われる「バランス」

ゴルフクラブの重さを表記するために「バランス」という言葉が使われることがありますが、単純に扱いやすいクラブを指して「バランスが良い」という表現をする場合もあります。この場合のバランスは、「自分にとって扱いやすいクラブ」「スイングしやすいクラブ」という意味ですね。
ゴルフでのバランスという言葉には2通りの意味合いがあるということを覚えておきましょう。

まとめ

この記事では、ゴルフ用語の一つである「バランス」という言葉について解説いたしました。ゴルフで使われる「バランス」には2通りの意味があります。是非覚えておきましょう。

シリーズ記事:ゴルフ初心者必見!しっかりチェックしたいゴルフ用語まとめ

もっと見る

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます