日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

福井県でぶどう狩りができる農園リスト

東尋坊で有名な福井県は若狭湾もあり自然の観光スポットが満載です。夏は海水浴、冬は越前カニと一年を通して楽しむことができます。そんな福井県でぶどう狩りが楽しめるスポットを紹介します。

観光農園どんぐり山

越前にある観光農園どんぐり山はハウス農園なので雨が降っても安心なスポットです。秋はぶどう狩りが、夏にははさくらんぼ狩りができます。北陸道武生ICから県道19号を経由して30分ほどです。駐車場もあり、予約不要で利用できます。 はちみつぶどうと言われるブラックオリンピアが食べられます。

泰澄(たいちょう)の杜

こちらも越前にある泰澄の杜は、アルカリ性単純温泉がある温泉宿泊施設です。ぶどう狩りは8月中旬から10月中旬まで楽しめ、またバーベキューも4月から11月まで利用できます。屋内ゲートボール施設や芝生もあるのでぶどう狩りだけでなく1日ゆったりと楽しめる施設です。

観光スポット

福井県といえば東尋坊です。高さ約25メートルの岩壁が続く東尋坊は国の天然記念物ならびに名勝にも指定されています。世界に三箇所しかないと言われる輝石安山岩の柱状節理が見所です。地上55mの東尋坊タワーもあり、東尋坊までの道にはお土産店が立ち並びます。羽二重餅や花らっきょうが有名です。東尋坊を巡る定期船も出ているのでぶどう狩りの際にぜひ訪れたい観光スポットです。また福井県恐竜博物館は恐竜の全身骨格や動く恐竜の実物大ジオラマが子供に人気のある有名な観光スポットです。常設展に加えイベントもたくさんありますが申し込みが必要なものもあるので調べてから行くことをお薦めします。

まとめ

福井県はあわら温泉もあり海の幸にも恵まれているので家族で観光も味覚も満足できるはずです。公共機関も充実していますが車での移動がスムーズです。たくさんの観光スポットを楽しんでください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます