日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

手代森のさくらんぼ狩り・食べ放題スポット

かわいらしい真っ赤な果実に爽やかな味が魅力のさくらんぼ。自分の手で摘み取って、思う存分さくらんぼを賞味できるさくらんぼ狩りはいかがですか? 今回は、岩手県盛岡市手代森(てしろもり)でさくらんぼ狩りができるスポットをご紹介します。

田屋果樹園

手代森でりんご、洋梨、さくらんぼを栽培している『田屋果樹園』。国道396号・産直花山野の交差点を東に入って道なりに進めば直売所が見えてきます。創業120年の歴史を持ち、9000坪の園内でみずみずしい果実を丹精こめて栽培。環境に優しい循環型農法を取り入れている果樹園です。

人気の高い佐藤錦、歯ごたえがあって甘い紅秀峰、程好い酸味のナポレオンなど12種類のさくらんぼを栽培し、6月中旬頃から7月中旬まで、さくらんぼ狩りも行っています。大人1200円、小人500円で45分間食べ放題。また、さくらんぼジャムの販売も行われています。

被災地の子供たちへ

田屋果樹園では、東日本大震災の年から毎年、手代森保育園、津軽石保育所といった被災地の子供たちをさくらんぼ狩りに招いているそうです。さくらんぼによって笑顔を取り戻して欲しい、さくらんぼによって復興を手助けしたいという思いから始まり、毎年訪れた子供たちはさくらんぼを口いっぱいに頬張ってきらきらした笑顔に。

園主の田屋富士男さんの優しい思いがたっぷり詰まったさくらんぼです。

まとめ

岩手県・手代森ですくすく育ったさくらんぼ。お腹いっぱいになるまで食べられる『田屋果樹園』で、是非さくらんぼ狩りを楽しんでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます