日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

JKの特権♡文化祭のダンスの髪型はみんなでお揃いに決まり!

文化祭で可愛くなるのはJKの特権!文化祭ではいつもと違う髪型をしてとっびっきり可愛い自分に変身しましょう♪みんなで髪型をお揃いにしてダンスをするのもとても可愛いですね!文化祭のダンスの時の髪型について見ていきましょう!

文化祭でダンスをするなら、衣装はもちろん髪型もそろえたいですよね。
そのほうが可愛いし目立つし、何より記念ですものね。
しかしそうは言ってもなかなか男女の髪型を揃えるのって結構難しいですよね。
ではどんな髪型があげられるか、まとめてみましょう

テーマで合わせる

もちろんロングの子もショートの子もいるでしょうし、男子にも坊主くんやロン毛くんがいるでしょう。
文化祭のために型を統一にするのは難しいので、テーマを「揃える」というのはいかがでしょうか。
例えば、わかりやすいところで「ロカビリー風」などです。
ロングの子はポニーテール、ショートの子は前髪を横に流す、男子は可能な限りリーゼント。
といった感じにダンスのジャンルに合わせてテーマに沿う方法はいかがでしょうか?

全員でとにかくツインテール

ロングの子もショートの子も、どんなに髪の短い男子もとにかく何とか結えるところでツインテールにするのです。
髪を結うゴムも色を揃えたり、おそろいのシュシュにすればさらにインパクトがあります。

カツラ

著者の話しになりますが、高校時代にクラス全員でアフロのカツラを被って出し物に挑んだことがあります。
アフロとは全く関係ないSMAPさんの曲を踊りました。
アフロのほかにも色々あり、今はディスカウントショップのパーティーグッズ売り場で安く購入することができます。

おわりに

いかがでしょうか。参考になれば幸いです。
髪型を揃えたり、クラスTシャツを作ったり、そんな些細なことですが「みんなで一緒にやった」思い出は大人になってもしっかり覚えているものですよ。
楽しい文化祭にしてくださいね♪

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます