日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

霧島ハイキングで紅葉巡り

肌寒く感じてくる頃、周りの木々や山々は赤や黄色で鮮やかに彩り始めます。
そんな自然を思い切り堪能したいならハイキングに出かけてみてはいかがでしょうか。
ゆっくりと自分のペースで歩きながら紅葉した木々を見上げていると自然の大きさを感じます。
鹿児島県の霧島には多くの自然が広がっていて、思わず感動するほどの紅葉を望むことが出来ます。
そんな霧島で紅葉を楽しむにぴったりのハイキングコースを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

霧島連山コース

鹿児島県と宮崎県の間にまたがる山々では様々なコースでのハイキングを楽しむことが出来ます。
初心者の方も気軽に楽しめる池巡りコースから山々を歩いていく本格的はハイキングに挑戦できるコースまであるので、ハイキングをしたい全ての方が楽しめるところが魅力です。
朝鮮半島まで見渡せるほどの高い山があるので見晴らしも絶景です。多くの自然が存在していて、周りいっぱいの紅葉を見渡せますよ。

霧島妙見コース

こちらのコースは坂本竜馬が妻であるおりょうと日本で初めて新婚旅行に行った時の道がコースになっています。歴史好きの方にはぴったりです。
川沿いの道や周りを木々で囲まれた深い森道、しばらく行くと犬飼滝や和氣神社が見えてきます。森の中や滝の傍でマイナスイオンをいっぱいに身体に取り込むことが出来ます。紅葉と一緒にリフレッシュ出来ます。
また、ゴールである塩浸温泉龍馬公園では、無料で足湯が楽しめるので疲れた足をゆっくりと癒していくのもいいですね。

最後に

現在では霧島山は火山活動が続いていますので、必ず入山する前に噴火警戒レベルの確認をしておきましょう。
この火山の影響で入ることが出来ない規制されている場所も多々あります。
また、慣れている方も初心者の方も事前の準備はしっかりとしていきましょう。
しっかりとマナーを守って、気持ちの良い安全なハイキングを楽しんでください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます