日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

さくらんぼ狩りで中村園に行ってきた【山梨県】

ぷるんと甘いさくらんぼ、皆さんお好きですか? もぎ立ての新鮮なさくらんぼをたっぷりと楽しめるのがさくらんぼ狩り。山梨県ではあちこちでさくらんぼ狩りが楽しめますが、今回は甲州市のさくらんぼ園、中村園をご紹介します。

中村園のさくらんぼ狩り

さくらんぼの生産が盛んな山梨県。中村園では、5月下旬から6月下旬まで、土日限定でさくらんぼ狩りを実施しています(20名以上の団体に限り平日可能な場合あり)。1990年代に観光農園を始めた、アットホームな雰囲気のさくらんぼ園です。
入園料は一人2000円、幼児1000円で40分の食べ放題。畑全体にビニール屋根がかかり、雨天でも安心です。売店ではお土産用の朝もぎさくらんぼが販売されています。
また、公式サイトでは、割引クーポンがゲットできます。料金が一割引になるだけでなく、食べ放題の時間が何と50分に延長。じっくりたっぷり食べられます。
予約状況や生育具合で、さくらんぼ狩りができない場合もあるので、事前に問い合わせをして行きましょう。

品種いろいろ!

中村園では、高砂・香夏錦・佐藤錦・紅秀峰・ナポレオンなどの品種を栽培しています。それぞれに旬の時期も味も違い、時期によってメインの品種が違ってくるので、出かける日はよく選定しましょう。
早めの時期には、上品な味の高砂、実が柔らかく優しい味の香夏錦。高級さくらんぼの代表で、高い人気の佐藤錦がその後に旬を迎え、甘みの強い紅秀峰、酸味がアクセントのナポレオンは概ね6月下旬以降に収穫できます。

アクセス

中央本線・塩山駅より「牛奥果実組合」まで車で3分、そこから数百メートルのところにあります。
自動車では、中央道・勝沼ICより15分。

家族で経営されている、あたたかい雰囲気の『中村園』。瑞々しく美味しいさくらんぼをたっぷり食べられるさくらんぼ狩りを、是非皆さんも楽しんでくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます