日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

幼稚園の懇親会の余興

幼稚園で懇親会の余興は何がいいか…と悩んでいる方の為に、ここでは、幾つかの余興を提案したいと思います。

季節に合わせて

春夏秋冬の季節に合わせた余興もありだと思います。親御さん同士が馴染むのに手っ取り早い方法は余興の中にできるだけ親子で一緒に参加するゲームを取り入れる事です。それは、大人だけよりも子供がいることで、ワンクッション置けるので、気が楽になるからです。
さて、季節に合わせた余興ですが
たとえば…
◎紙吹雪を上から降らせて、下では親子共にザルで受けて合計何枚受けられるか(何組かチームにすると親御さん同士の話す機会ができて良いでしょう)
※この紙吹雪は懇親会を行う季節によって変えます
・春:桜のはなびら・夏:蛍・秋:落ち葉やハロウィンのおばけカボチャ・冬:雪

絆を深める

◎親御さんやお子さんの名前は伏せて、条件(趣味・好きな食べ物・好きな色など)を紹介して、ご自分のお子さんの時には、「うちの子(名前を言うなど)です」と手をあげます
※全員が同時でしたり、親子同時にするのは難しいので、お子さんを当てる番や親御さんを当てる番に分けて、そのうえ数名ずつ行うと良いでしょう。それと、当たるように条件をなるべく分かりやすくしましょう(必ず当たるように)

幼稚園では、親子で参加の懇親会が多いと思います。お子さんが飽きずに楽しめて、そして、親御さん同士が早く馴染むための余興ができるとようにと、上記のような提案をしました。少しでも役に立ちましたら幸いです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます