日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩り 福岡 で狩れる時期はいつからいつまで

夏から秋にかけて、甘くてみずみずしくてみんなが大好きなぶどうが収穫時期を迎えます。
ぎゅぎゅっとうまみが閉じ込められたまん丸のぶどうはとても美味しいですよね。
そんなぶどうを自分でもぎ取って楽しむ事が出来るのがぶどう狩りです。食べ放題がついている所では、心ゆくまでぶどうを食べることが出来ますね。自分で採ったもぎたてのぶどうの美味しさは格別なものです。
ただ、いつからいつまで楽しめるのかなかなか分からないもの。
そこで、福岡でのぶどう狩りはどの時期に出来るのか地域ごとに調べてみましたので、参考にしてみてください。

ぶぜんフルーツランド

福岡県豊前市に位置するぶぜんフルーツランドでは8月下旬から9月下旬までぶどう狩りが楽しめます。
ぶどう狩りが出来るぶどうの種類がとても多く、色々な品種を楽しむことが出来ます。
巨峰やピオーネ、ロザリオ・ビアンコなど計12種類です。店頭ではなかなか手に入らない種類もあっておもしろいですよ。
こちらは柵が低めに作られておりお子様も楽しめます。

うきは市観光ぶどう園

福岡県うきは市に位置しているこの地域では8月中旬から9月下旬にかけてぶどう狩りを楽しめます。
「水と緑とフルーツの里」「フルーツ王国うきは」として有名なうきは市では数多くの農園があります。
巨峰やピオーネなど様々な種類のぶどうを栽培していますので、どの種類を食べようか迷ってしまいますね。
雨天の時でも楽しめるハウス農園もあるので雨が降っても安心です。

観光ぶどう園

福岡県の久留米市田主丸に位置しています。田主丸町は観光ぶどう狩り発祥の地として知られています。
8月10日から9月下旬にかけて楽しむことが出来ます。
巨峰をはじめ、ロザリオビアンコ、安芸クイーンなど数多くのぶどうを栽培しています。
また、この土地ならではの巨峰ラムネや巨峰ソルベも販売していますから、お子様までしっかりと楽しめますよ。

最後に

時期に関してはどの地域でもそんなに大差がないようです。
しかしその年の気候によって大きく左右しますので、行く前にチェックした方がいいでしょう。
ぶどうの実を採るのではなく、ぶどうの房が実った上の茎部分をハサミで切って収穫します。
ずしっと重い一房を収穫した瞬間はなんとも言えない感動を味わうことが出来るのです。
農園に行ったら美味しいぶどうの見極め方をぜひ聞いてみてくださいね。もぎたての新鮮なぶどうを思う存分味わってみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます