日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

不思議なくらいに勇気がわく。壮行会が盛り上がる歌3選!

みなさんは壮行会というものの本当の意味を知っていますか?
壮行会とは、試合に出場したり、新しい任地に向かう人に対して「がんばってこいよ」と激励するための会です。主役を元気づけ、勇気づけられることができないと意味がありませんね!

今回はそんな壮行会で必ず盛り上がれる!そんな曲をご紹介します。

がんばりましょう/SMAP

“Hey HEy HEy Girl
仕事だからとりあえずがんばりましょう
Hey HEy HEy Boy
空は青い 僕らはみんな生きている
Hey HEy HEy Girl
いつの日にか幸せを勝ちとりましょう
Hey HEy HEy Boy
かっこわるい毎日をがんばりましょう”

「とりあえずがんばりましょう!」と、曲を聴くだけでがんばろう!という気持ちにさせてくれるような曲です。疲れたとき、不安な時に聴くととても元気づけられる曲、間違いないです!

ヒーロー/FUNKY MONKEY BABYS

“繰り返す毎日の中にも色んなことあるんだぜ父さん DO it!
人知れずに世の中へファイティングポーズ
男は涙をこらえながら大切な人をまもるもんさ天晴れ!
その背中で愛を背負ってYeah Yeah 今日も行く”

自分のお父さんのことや、自分自身の姿に重ねて考えてしまう人もいるかもしれません!こんなに頑張っている人がいる、自分も頑張ろう、これからもがんばろう、と思えるような、そんな曲です。どんなに辛くても自分を見てくれている人はどこかにいるのです。

全力少年/スキマスイッチ

“積み上げたものぶっ壊して
身に付けたもの取っ払って
止め処ない血と汗で乾いた脳を潤せ
あのころの僕らはきっと全力で少年だった

セカイを開くの誰だ?”

少年の頃を思い出して何事も恐れずに全力でぶつかってみよう!と、そう思える曲です。この曲を聴くことでも懐かしい気持ちになることができ、初心を思い出すのに最適だと言えるでしょう!

まとめ

その場に適切な曲を選んで、ぜひ参加者みんなで盛り上がっちゃいましょう!元気づけられる曲、という枠組みにとらわれず、送られる人の大好きな曲を選んでみても良いかもしれません。ぐっとくること間違いなし!曲と一緒に元気づけるためのムービーなども用意してみてはいかがでしょうか。思い出に残るような壮行会にしましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます