日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パラグライダー 体験なら伊吹山がおすすめ

伊吹山は滋賀県米原市と岐阜県揖斐郡揖斐川町、不破郡関ケ原町に広がる標高1,377 mの山です。日本百名山に1964年に選ばれたことで登山客が集まるようになりました。登山客だけではなく1965年に伊吹山ドライブウェイが開通したことで観光客にも注目されるようになりました。眺望が素晴らしい伊吹山で体験できるパラグライダーを紹介します。

伊吹山パラグライダースクール

びわ湖を一望することも可能な伊吹山で練習することができる伊吹山パラグライダースクールは滋賀県米原市にあります。半日コース・1日コースがあり更に興味を持った人向けにマスターコースがあります。しっかりと空を満喫した後は、10分程の所に薬草風呂があるので汗を流すこともできます。請求すれば無料パンフレットを送付してもらえます。

BLUE SKY

滋賀県坂田郡伊吹町にある伊吹山パラグライダースクールBLUE SKYは伊吹山の斜面でパラグライダーの体験をすることができます。道具も全て揃えてくれるので安心して体験でき、小学生から20~30代の女性の利用も多いです。もちろんライセンスを取得するためのコースもあります。予約すれば駅までの送迎もしてもらえるのが便利です。

伊吹山ドライブウェイ

パラグライダーで空から眺めた伊吹山を車で走ってみるのも面白いものです。ドライブウェイを利用するには名神高速道路関ヶ原ICから約5分で伊吹山ドライブウェイ料金所があります。伊吹山山頂までの17kmのドライブコースは眺めが素晴らしく、山項の駐車場からは3コースの遊歩道も整備され、全国100ケ所にある恋人の聖地の1つでもあります。山頂の駐車場から1kmほどの登山道で40分ほど歩くと伊吹山寺覚心堂がありますが足場が悪いのでスニーカーなどで訪れることをお薦めします。

まとめ

伊吹おろしと呼ばれる強い風が岐阜県側に冬の訪れを運びます。パラグライダーを楽しむのは滋賀県側ですが岐阜県側に回ってかつての古戦場天下分け目の関ヶ原を訪れ歴史に触れてみればお子様の勉強にも役立ちそうです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます