日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ぶどう狩りのバスツアーに行ってきました

ぶどう狩りのバスツアーなら、乗り換えや乗り物の発着時間の心配をすることなく旅できる点が魅力です。
8月から9月のぶどうの季節に行く、日帰りから宿泊付きのバスツアー色々をご紹介します。

日帰りバスツアー

日帰りのバスツアーは格安なら平日4500円から見つけることができます。
四季の旅 http://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/
新宿発のバスに乗り、絶景露天風呂(別料金)とハーブ園、甲州「勝沼」のぶどう狩りを楽しめてこのお値段はお得です。
日帰りツアーなら通常一万円前後の企画が多いようです。
ぶどう園近くの地産地消のおいしい昼食や、観光、自然散策などバスだからこそ気軽に足を延ばせる内容を楽しみましょう。

宿泊バスツアー

バスツアーは一泊するだけでグンとお楽しみの幅が広がります。旅行代金のお得感もアップです。
ぶどう狩りは現地に着いたらもいで食べる、時間として30分から1時間で終わってしまうものです。
ならばその後、宿泊地の温泉でゆったりと過ごすのはいかがでしょうか。
はとバス,じゃらん、るるぶなど各社が、温泉、アウトレット、バイキングetc人気スポットとぶどう狩りを組み合わせた企画を打ち出しています。

欲張り弾丸ツアー

ぶどう狩りの日帰りと宿泊の両方の良さを盛り込んだ「弾丸バスツアー」で検索すると、欲張りな旅が出てきます。
例えば、「温泉とぶどう狩りとワイン工場見学」など、ワインの試飲で酔ってもバスに乗ってしまえば眠りながら帰路に着くことができます。
「富士山五合目とぶどう狩り食べ放題(B級グルメグランプリ鶏モツ煮付きご昼食)」なら富士山の五合目までバスで行き、ぶどう狩りをして、並ぶこともなく鶏モツ煮のお昼を食べるなど、まさにおいしいとこどりです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます