日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリングで北海道へ!おすすめの日帰りコース3選♪

北海道へ、ツーリング日帰り旅行へ出かけませんか?

ここでは、日帰りでも楽しめる北海道のツーリングスポットをご紹介します。

海沿いの観光スポット

苫小牧から、広大な風景の中の国道235号線を走って海沿いに30キロメートル程先の、タンポポ公園とシシャモで有名な鵡川市に向かいます。次は道道209号に入って、サラブレット銀座がある新冠町です。馬の牧場が圧倒的です。

新冠の隣町の、新ひだか町で日高昆布を眺めながらこんぶざるそばを食べ、再び235号線に戻って海に向かって塩釜トンネルに入ります。幌別からは国道336号線に入り、発電をしている襟裳岬へと入ります。

鹿の湯とナイタイ高原

室蘭から出発して、然別の温泉「鹿の湯」に入るツーリング。平取市街を過ぎ、振内、そして日高町に入り、道の駅樹海ロードひだかで休憩。その後、日照峠を越えて道東へ。静狩峠を越えて富良野に入り、日勝峠の展望台から十勝平野を一望して小休止。

道の駅しかおい、道の駅うりまくがあります。R274からR85、途中からR1088へ進んでシイカリベツ川に沿って、ワイディングが奥の然別峡へ向かいます。目的地「鹿の湯」は、渓流シイカリベツ川沿いに造られた露天風呂です。

温泉好きの人の強行日帰りツーリングになりますが、道東の道は真っすぐで平坦が多いので、体への負担は少ないようです。

ニセコ、岩内ツーリング

豊浦道の駅からニセコビュープラザ、R66のニセコパノラマラインを抜けて岩内で食事をすませて、京極ふきだし公園、道の駅あぷたまで、約250kmの道程です。爽やかな山道を満喫して、京極ふきだし公園に着きます。

広大な北海道でのツーリングは、格別のものがあります。ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます